スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイントインカムで学ぶ、ポイントサイトの使い方!(換金編)

こんにちは。お盆休みを満喫中の真昼屋です!

さて前回の記事の最後に予告したとおり、
今回は、実際に換金を行ってみようと思います!
「初めての換金」という方はテンション上がってるんじゃないでしょうか(笑)
この勢いのまま、早速換金の作業の方に移っていきましょう。


では、これから手順を説明したいと思うんですけれども、
まず確認して欲しいことが2つあります。

それは、「交換先」と「最低交換額」です。
ポイントサイトでは、貯めたポイントを現金や電子マネーに交換できますが、この時
どんな金融機関にも・どんな金券にも交換出来るか、というとそうではないんです。
それぞれのポイントサイトによって、それぞれ交換可能なサービスが決まっています。
(ポイントインカムの場合、こちらから確認できます。)

交換先が決まったら、最低交換額を満たしているか確認しましょう。
最低交換額ですが、簡単に言えば 最低交換額が5000ポイントと書いてあったら、
5000ポイント貯まらないと換金できないよ、ということを表しています。
また、一部の交換先には「換金手数料」が発生するところもあり、
500円分交換するのに550円分のポイントが必要になったりするので、
ここは一応確認しておくといいと思います。

(余談ですが、お小遣いサイトの中には、この最低交換額が異常に高いサイトが存在します。
いわゆる「悪質な」サイトというやつで、ユーザーがポイントを交換できないように
意図的に、「最低交換額⚪︎万円」など高額に設定しているということです。)

以上確認できましたか?
それでは、実際に交換するところの画像付きで説明していきます。



①最低交換額までポイントを貯める
先ほどリンクを貼った交換先一覧ページを見て、
最低交換額までポイントを貯めましょう。

※今回私はvプリカというサービスに500円分交換しようとしています。
vプリカへの交換には手数料が発生しないため、
5000ポイントちょうどで交換することができます。

ここでもし現金500円に交換したいという場合、最低交換額は、
振込手数料を含めて6000ポイント必要になったりします。
(金融機関によって手数料は違います)

②交換の申請をする
ポイントが貯まったら、「マイページ」→「ポイント交換」と飛んでください。
そして、そこには様々な交換先が書いてあるはずですので、
自分が交換したいと思う交換先のページから、ポイント交換の手続きに入ります。

私の場合まずvプリカを選択し、500円分にチェックを入れ確認画面へ。20150814112508c3f.jpg



確認画面に飛んで何も問題がなければ「申請」ボタンをクリック。
20150814112509195.jpg



この時、登録時に設定した「秘密の質問」を問われるので、ちゃんと入力しましょう。201508141125048b2.jpg



入力が完了すれば、申請は完了です。
20150814112505413.jpg
※現金交換の場合は、口座情報の登録なども行います。



はい!たったこれだけ。
申請が終わったので、あとは交換されるのを待つだけです。
ほとんどの場合は、1~2営業日くらいで届きます(詳細は確認してください)



ポイントを交換した時、自分が交換したのが
現金ならば、お金は設定した銀行口座に届きます。
電子マネーだったら、サイト内(後述)に届きます。


※交換先が電子マネー(itunesやAmazonギフト券)だった場合、
交換したものは、「コードで」「サイト内に」届きます
「マイページ」→「ポイント通帳」→「交換履歴」と進むと(ここでも秘密の質問入力が求められます)
画像のようにコードが表示されますので、それぞれのサービスで利用しましょう。
201508141230396f0.jpg

自宅に何かが送られてくるということはありません!
これも、学生さんでも手軽にお金を稼げる理由の一つですね!


さて。この度は、ポイントインカムというサイトを使って、
ポイントサイトの利用方法を、マニュアルのように説明してきました。
基本的には、どのサイトでも同じような方法で稼ぐことが出来ます。


この方法は誰でも実践出来ます。
この方法で⚪︎万円というお金を稼いでる方もいらっしゃいます。
この方法を使えば、お金をかけずにゲームに課金することも、
ほしかった商品を無料で手に入れることも出来ちゃいます!

この記事を読んで、「自分もやってみよう!」と思ってくださった方がいれば幸いです!
感想や質問ありましたら、コメント欄にお待ちしております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。